☆safari6.0のフォント

Mountain Lion

safariのフォントが変わってるな。
以前なら環境設定でフォントを変えられたが、項目がなくなっているぞ。
何故こんな仕様にしたんだろう?

何か意図があるんだろうが、不便なり。
フォントの変更はsafari6.0でも可能だが、少し手間ですね。
フォントの変更は従来通り環境設定からですね。

 

 

 

以前なら、ブックマークのあたりにフォント変更の項目があったが、なくなっている
(T . T)

 

 

 

詳細を選択で、スタイルシートを放り込む事で変更が可能。 って面倒だよな。 @charset “UTF-8“; body { font-family: ‘Hiragino Kaku Gothic Pro’; }

 

これで、CSSを作成して読み込むだけだが、普通の人は解からん思うが・・・。
Hiragino Kaku Gothic Pro の所を変更してもらえれば、好きなフォントで見れるようになります。

 

 

こんな感じで、自分でスタイルシートを作成する必要が、safari6.0からは必要になりました。
一言で言うと、不便ですよね。
何故に、こんな仕様にしたんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA